23年度5年生

◆2012年1月28日(土曜日)

新児童会長・副会長決定

 今週の月曜日、児童会選挙の「立会演説会と投票」が予定されていました。しかし、インフルエンザの流行ということで、体育館に集まっての演説会ではなく、テレビ放送による演説会に変更して行いました。

(画像は、立会演説会の予行演習を行った学年集会のものです)
 候補者の5人と、それぞれの推薦責任者の5人の合計10人が、演説を行いました。候補者は、それぞれの考える学校像や取り組みなどを堂々と演説しました。演説者にとっては、話をする相手が「ビデオカメラ」ということで、少し話しにくかったかもしれませんが、どの候補者も落ち着いて、しっかりとした口調で、演説してくれました。推薦者も、候補者の人柄やがんばっている姿などを、例を挙げながら、分かりやすく伝えてくれました。まとめのあいさつをいただいた教頭先生からも、「どの候補者も推薦者も、考えがしっかりしていて立派だった」とお褒めの言葉をいただきました。


 さて、その後の3~6年生による投票の結果、児童会長、副会長が決まりました。


 学年の代表として、学校のリーダーとして、二人にはぜひがんばってほしいと思います。そして、5年生全体で、児童会をはじめ、いろいろな場面で、学校の先頭に立ってがんばっていってほしいと思います。