行事より

◆2017年6月29日(木曜日)

校長講話 「ごみをへらすには」

6月27日朝、校長講話がありました。

学校にあるアスレチック遊具の周りに落ちていたごみの写真から、身の回りのごみやそれを拾ってきれいにしている人のことの紹介がありました。

そして、今年の4月24日付け新聞記事で紹介された「長野県は、ごみの量が日本一少ない都道府県」の話題から、「一人ひとりが、どのようにしてごみを減らしていけばよいか考えていきましょう」という投げかけがありました。

来週は、児童会によるクリーン活動も行われます。身近な環境をよりよくしていくためにできる行動は、たくさんありそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA