サイドメニュー

◆2017年11月8日(水曜日)

二学年 なかよし集会を開きました

na1 nak1 naka1

 

 

 

 

 

11月7日(火)になかよし集会を開きました。

11月6日から12月1日まで人権教育月間となります。二年生のテーマは「なかよくしよう、にこにこになろう」です。

会のはじめにみんなでこのテーマを確認し、「なかよくなれるゲーム」を4種類行いました。

一つ目は「自己紹介ゲーム」です。体育館中を回りながら、たくさんの友だちに自己紹介をしました。

二つ目は「宇宙人が言いましたゲーム」です。教師が最初に「宇宙人が言いました。○○(○○にはたとえば「隣の人と握手をする」といった子どもにやってほしいことを伝える)」と言ったら、そのとおりに行いますが、「宇宙人が言いました」と言わなければ、それを行わないといったゲームです。楽しく過ごす中で、少し耳を研ぎ澄ませながら真剣に活動する姿が印象的でした。

三つ目は「エレベーターズエア」です。これは、最初に誰に会っても挨拶をせずに過ごし、その後、会釈をする→立ち止まって「こんにちは」をする→立ち止まって目を見て「よろしくお願いします」を言った後、握手をする→久しぶりに会った友だちをイメージして、大げさに喜びながら挨拶をするといったゲームです。こちらも最後には心から笑顔になってたくさんの友だちと挨拶をしていました。

最後は「じゃんけん列車」です。たくさんの友だちとじゃんけんをして、最後は一両の長い長い「二年生なかよし列車」ができました。

ゲームのあとは、教師の話を聞きました。「友だちを大切にする」ことを、教師自身の体験から語られ、子どもたちはじっとその話に聞き入っていました。

会が終わったあとに、「先生、今日新しい友だちが○人もできたよ」とにこにこ顔で教師に伝えてくれたお子さんもいて、本当にうれしくなりました。

これから「なかよしの木」に、友だちにされてうれしかったこと、仲良くできてうれしかったことなどをたくさんの葉っぱを貼っていきます。

ますます「なかよし」の輪が広がっていきそうで今から楽しみです。