お知らせ

◆2018年1月29日(月曜日)

児童会役員選挙・スキー教室・中山晋平記念音楽賞入選曲発表会

先週末も、学校ではいろいろなことがありました。

まず、25日(木)には来年度の児童会役員を決める選挙がありました。現在の5年生の各クラスから1名ずつが立候補し、4~6年生が参加した立会演説会の後に投票が行われました。2月半ばには、児童会のバトンが6年生から5年生に引き継がれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

26日(金)は、3年生のスキー教室がありました。すでに、5,6年生のスキー教室は終了していますが、3年生は、これが初めての学校でのスキー教室でした。雪と冷え込みでコンディションが心配されましたが、木島平スキー場は、新雪でふかふかした雪でした。寒さはありましたが、ゲレンデには元気な声が響き、友達やインストラクターの先生、今回初めて参加した学校支援ボランティア(保護者)の方と共に、楽しい一時を過ごしました。次回は、31日(水)に4年生が実施する予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、27日(土)には、5年生が中山晋平記念音楽賞優秀賞入選曲発表会に参加しました。今回の音楽賞では、5年生2名の作品が優秀賞に、佳作にも1名の作品が入賞しました。優秀賞受賞曲の「思い出のももの花」と「私だけの世界」が、27日に市民会館で発表されることになり、5年生は全員でこの2曲を練習してきました。小学校の部には、250点(うち市内から230点)の応募があったそうです。当日は、市民会館舞台のカーテンが上がると、5年生がステージ上に立っていました。緊張もあったと思いますが、友達が作詞・作曲した曲をていねいに、心をこめて歌いあげました。2曲ともやさしく温かな感じがするメロディで、中山晋平先生の曲を思い出させる発表になったと思います。