お知らせ

◆2018年10月1日(月曜日)

学校保健委員会 テーマ「ネット依存と睡眠」

学校保健委員会9月26日に、今年度の学校保健委員会を開催しました。

今年度は、北信圏域こころの相談センターの小巻佳人先生を講師としてお招きし、「ネット依存と睡眠」をテーマに講演をしていただきました。

ゲームやパソコン、インターネット、スマートフォン、タブレット等々、複雑な情報化社会が進展していますが、その中で、子どもたちは、インターネットを中心としたメディアに接する機会が多くなっています。

こうした中、インターネットに依存する子どもたちやインターネットとの関わりを心配する保護者の皆さんも多くいると思います。

今回は、小巻先生の精神福祉士やスクールソーシャルワーカーとしての見識や経験から、ネット依存が引き起こす心身への影響やその怖さをお話していただきました。講演の後には、「インターネットにつながるメディアを与えるときに気を付けることは?」「就寝のどのくらい前にメディアとの接触を止めればいいか?」「タブレット等で書籍を読むことはよいのか?」といった質問が積極的に出され、関心の高さを感じました。