令和2年度5学年

◆2020年6月29日(月曜日)

【5学年】校長講話、児童会、音楽集会

5今週は、久しぶりに行う活動が多くありました。校長講話は、教室で映像を流しながら行われ、人によって見え方が異なるトリックアートで楽しみながら、「見方を変えること」によって見え方や感じ方が変えられることについて考えました。自分が考えた事・思った事でも本当にそうかと考えたり、友達の考えをよく聴いてみたりする事が出来るようになるとまた違った世界が広がりそうですね。

児童会は感染症対策から当番活動に制限がある児童会もある中で、自分たちにこれから何ができるのか考えたり、活動内容を見直したりしました。意見を求められたときに、自分の考えを伝えて積極的に話し合いに参加しようとする5年生の姿勢に、児童会の一員としての自覚を感じました。

休校明け初めての音楽集会は、5年生だけの学年音楽集会でした。「花のおくりもの」という曲を歌いました。次回は他のクラスの歌声を感じながら輪唱に挑戦するそうです。体育館いっぱいに歌声を響かせられるといいなと思います。