学年のページ

◆2022年1月27日(木曜日)

【3学年】雪と遊ぶ

1年で最も寒い時期となりました。雪が続き、広庭は雪で真っ白に染まっています。身に染みるような寒さと雪の中ですが、子どもたちは元気に遊んでいます。外に出て雪合戦をしたり雪だるまを作ったり、思い思いに雪を楽しんでいます。広庭には子どもたちが作り上げた雪だるまが並んでいます。冬だからこそ、四季を感じ取りながら遊んでほしいと思います。掃除の時間や朝の時間に雪かきを頑張ってくれている子どもたちもたくさんいます。子どもたちが雪をかいてくれるから安全に歩くことができています。雪かきをしてくれてありがとう。みんな感謝しています。

雪が続いている影響で、道幅が狭くなっていたり道が滑りやすくなっていたりと、交通事故や雪にかかわる怪我が心配な状況が続いています。学校でも、登下校の際は1列で歩くこと、雪山には上らないこと、雪玉を投げないことなどを指導しています。ご家庭でも雪の危険性について話題にしていただきたいと思います。(1月21日の記事)